子どもの心を育むHappy Project 

子連れ台湾おすすめアクティビティ ~パイナップルケーキDIY~

5

パイナップルケーキ作りワークショップとは?

前回のブログで、「宜蘭(イーラン)」をご紹介しましたが、今回は、台北市内でお子様にオススメのアクティビティについてお話ししたいと思います。

台湾と言えば、パイナップルケーキ!
きっと台湾土産としてプレゼントされた方も多いことでしょう。
台湾にはたくさんの種類のパイナップルケーキが存在し、日本で人気のブランドも。

そんなパイナップルケーキですが、なんと、自分で作ることができる場所があるんです!

それが、お菓子の博物館「郭元益博物館士林館」。
1

こちらでは、パイナップルケーキなど中国のお菓子のDIYワークショップが開催されています。通常レッスンは中国語で行われますが、事前に予約すれば日本語を話すスタッフの方が対応してくださいます。

早速息子もパイナップルケーキ作りにチャレンジ!

2

用意された材料を混ぜてまずは生地作り。

3

細長く伸ばして、小さく切り、中にパイナップルの餡を包んでいきます。

4b

型に入れたら好きな模様を描いて……

6

焼き上がりを待ちます。

その間、お菓子博物館を見学します。台湾のお菓子の歴史に興味津々。

9

戻ってきたら焼き上がっていました!

11

ひとつずつ紙に包めばまるで売り物のよう♪

8

お茶とお菓子をいただいてワークショップ終了です。

DIY参加費は、1人300元(約1000円)。パイナップルケーキ10個を作ります。
対象年齢は12歳からとなっていますが、6歳の息子も楽しめました。パパ、ママがお手伝いすればもっと小さなお子様でも参加できるはず。
手作りパイナップルケーキは賞味期限が短いので、日本に持ち帰りたい場合は帰国直前に予約を取ることをおすすめします。

ワークショップの模様を動画にしてみたので、こちらもチェックしてみてくださいね。
※音が流れます。

◆郭元益博物館士林館
住所:台北市士林區文林路546號4樓
(MRT「士林」駅1番出口より鉄路線沿い徒歩約5分)
http://www.kuos.com/museum/jp.html

……………………………………

Facebookページ
◆子どもの心を育むHappy Project◆
https://www.facebook.com/kidsstarjapan
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み、親子でHAPPYに!!」をテーマに、遊びや体験を通して知徳体を学ぶ環境を考え提案するプロジェクトです。
「子どもの心を育む遊びのヒント」「親子で楽しめて役立つニュース」「心豊かで自分力のある子ども(グローバルキッズ)に育てるポイント」「子どもの心を豊かに育むアイテム」などをお届けします。

Facebbokグループ
◆子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)◆
https://www.facebook.com/groups/kokohug/
「子どもの心を育む遊びのヒント」は、“子どもの心を育む遊び”をテーマに、子どもの無限の可能性を信じ、遊びを通して知徳体を学ぶ環境を築き、子どもに、そして親に喜んでもらうことを考えるグループです。
こちらのグループでは、ワークショップなどのイベントを企画したり、遊びに関する様々な情報をお届けします。また、皆さまからの遊びに関するアドバイスや情報提供の場としてもご利用いただきたいと思っています。
子育て中のパパ・ママはもちろん、子どもの教育に携わっていらっしゃる方、子どもの健康や育児に関心のある方、未来を担う子ども達に何か残してあげたいと感じる方……皆さまの参加をお待ちしております!

………………………………………………………………………………………

1
世界の知育玩具&こども雑貨
Twinkle Kids Star
http://www.twinklekidsstar.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です