子どもの心を育むHappy Project 

横浜美術館 子どものアトリエで思いっきりアートに触れる!

0414a

横浜美術館 子どものアトリエでお絵描き、粘土遊び、工作を楽しみました♪

ずっと気になってはいたものの、なかなか訪れるチャンスがなかった「横浜美術館 子どものアトリエ」。ここは、横浜美術館にある、12歳までの子どもたちを対象とした創造の場です。

子どものアトリエのひとつ「親子のフリーゾーン」へ、先日初めて息子と参加してみたのですが、想像以上に楽しかったのでみなさまにご紹介♪

「親子のフリーゾーン」は月に3回程度、日曜日の10時から11時半に開催されています。(毎週ではないので、開催日はHPを要チェック)参加費は、小学生以下無料で保護者および中学生以上は1人100円。
9時45分から子どものアトリエ入口で入場整理券が配布されますが、9時半の時点ですでに行列が! 9時40分頃並んで整理券番号270番台を手に入れました。「親子のフリーゾーン」は、晴天時600人、雨天時および冬期は500人の定員制。早めに並ばないと入場することができません……

10時になって施設内に入ると、「粘土遊び」「クラフト」「絵の具遊び」などを自由に体験できるようになっており、天気が良かったこの日は絵の具遊びを中庭で行っていました。

好きな色の絵の具を受け取り、壁に貼られた大きな紙やガラスなどに思い思いに絵を描く子ども達。

0414g

家では汚してしまわないかとハラハラしますが、ここでは心配無用。(洋服などは汚れる可能性があるので、汚れてもよい恰好がおすすめです)

0414c0414b

子ども達は裸足で、思いっきりペイント!!
「こうしなさい」とか「それはダメ」とか、そんな言葉、ここでは聞こえません。本当に素敵な空間♡

お絵描きのほか、色水で遊ぶコーナーも。長細い透明袋にお水を入れて、そこに絵の具をプラス。いろいろな色を混ぜたりしながら、好きな色のお水を作る遊びです。息子も私も、手は絵の具だらけ。笑

0414e0414d

作った色水袋は美しく飾られます。

0414h

室内には粘土遊びのスペースがあり、どのテーブルにも親子がずらりと並んでいました。パパの姿もたくさん。ここでは粘土のかたまりをもらい、ヘラなどを使って好きなものを自由に作ります。息子もなにやら真剣です。

0414i

このほか、クラフトコーナーもあり、紙、ハサミ、のり、テープなどを使って好きなものを自由に制作することができます。

1時間半はあっという間。子どもが自由な発想で思いっきりアートを“体感”できる子どものアトリエは、朝早くから並んでも行く価値がありますよ♪

行ってみたい! という方のために、ちょっとしたアドバイス。

1.親子のフリーゾーンは10時からですが、15分前には施設前に到着して並ぶことをおすすめします。
2.絵の具コーナーでは汚れる可能性が高いので、汚れてもよい服装がおすすめ。スモッグやお着替えもあると便利です。また、大人も子ども達の持つ絵の具が飛び散ったりするので、汚れるのを覚悟した方が良いと思います。絵の具が水たまりのようになり、靴も汚れるので要注意。
3.1時間半はあっという間。どのコーナーで遊びたいのか、どんな順番で回りたいのか、お子様と相談して時間配分を考えると良いかと思います。

子どもの感性が刺激される「子どものアトリエ」。横浜美術館だけではなく、このような場所は全国にもあるようなので、ぜひ検索して、訪れてみてくださいね。

◆横浜美術館 子どものアトリエ◆
http://yokohama.art.museum/education/children/

 

………………………………………………………………………………………
Facebookページ
◆子どもの心を育むHappy Project◆
https://www.facebook.com/kidsstarjapan

「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み、親子でHAPPYに!!」をテーマに、遊びや体験を通して知徳体を学ぶ環境を考え提案するプロジェクトです。
「子どもの心を育む遊びのヒント」「親子で楽しめて役立つニュース」「心豊かで自分力のある子ども(グローバルキッズ)に育てるポイント」「子どもの心を豊かに育むアイテム」などをお届けします。

Facebbokグループ
◆子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)◆
https://www.facebook.com/groups/kokohug/

「子どもの心を育む遊びのヒント」は、“子どもの心を育む遊び”をテーマに、子どもの無限の可能性を信じ、遊びを通して知徳体を学ぶ環境を築き、子どもに、そして親に喜んでもらうことを考えるグループです。
こちらのグループでは、ワークショップなどのイベントを企画したり、遊びに関する様々な情報をお届けします。また、皆さまからの遊びに関するアドバイスや情報提供の場としてもご利用いただきたいと思っています。
子育て中のパパ・ママはもちろん、子どもの教育に携わっていらっしゃる方、子どもの健康や育児に関心のある方、未来を担う子ども達に何か残してあげたいと感じる方……皆さまの参加をお待ちしております!

………………………………………………………………………………………

1
世界の知育玩具&こども雑貨
Twinkle Kids Star
http://www.twinklekidsstar.com/

4 thoughts on “横浜美術館 子どものアトリエで思いっきりアートに触れる!

  1. 堀岡 正昭

    初めまして
    思わず「自分たちが言っていることだ」と思い、珍しくコメントしてしまいました。
    保育士をしながら自然の中で子育て、かけがえのない親子じかんを提案できればと森のようちえん活動を運営しています。
    今後とも意見交換等させていただけたらと思います。
    よろしくお願いします。

    1. izumi Post author

      堀岡さま、コメントありがとうございます!
      お返事がすっかり遅くなってごめんなさい。

      自然の中での子育て良いですね! こちらこそ、よろしくお願いします。

  2. 加藤淳子

    良い情報をありがとうございます
    是非 時間作って 下の子を連れて行きたいです

    愉しそうな写メ入りでの情報でしたので、とても分かりやすく
    そして、
    服装など迄に気を遣っていただいて
    ありがとうございます。

    1. izumi Post author

      加藤さま、コメントありがとうございます!
      お返事が遅くなってごめんなさい。

      お役に立てて嬉しいです。ぜひ、お子様と楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>