子どもの心を育むHappy Project 

遊び道具がなくても大丈夫! 子どもが笑顔になれる言葉遊び

a5551a961ef2165089b871b7bcd70ae7_s
言葉遊びで親子コミュニケーションを!

熊本・大分を中心に九州を襲った大地震。いまだ収まる気配も見えず、被災された方々は毎日不安な日々を過ごしていらっしゃることでしょう。まずはライフラインの復旧、そして物資がきちんと届くことを切に願います。

地震発生から1週間。
避難所で生活される方々の疲労も気になるところです。さらに、子どもたちのストレスも心配です。思いっきり体を動かして遊ぶことができれば良いのですが、そうもいかないのでしょう…… お絵描きセットなどがあると良いのですが、実際はどうなのでしょうか……

遊び道具も少なく退屈な時間を過ごしているかもしれない子ども達のことを思うと胸が痛みます。また、そんなお子様を励まさなければいけないママ・パパの精神的ストレスも相当であると予想されます。まだまだ子どもと遊ぶことを考えられる状況ではないのかもしれませんが、親子のコミュニケーションで、少しでも子どもたちの笑顔が増えたらと思っています。
そこで今回のブログでは、道具を使わずにお子様と楽しめる「言葉遊び」をご紹介します。以前もこちらのブログでご紹介しましたが、私が実際に息子と行い盛り上がったものを並べてみました。

<1>私は誰でしょう?

「私は緑色です。私はぴょんぴょん跳ねます。私は誰でしょう?」「カエルー!」とか、「私は最初背高のっぽ、だんだんと小さくなります。私は誰でしょう?」「鉛筆!」といったなぞなぞ遊び。
年齢に応じた問題を出してあげましょう。

<2>お話し間違いさがし

「昔、昔、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。ある日、おばあさんは山へ柴刈りに、おじいさんは川へ洗濯へ……」「違ーーう! おじいさんが山で、おばあさんが川!」と盛り上がります。

<3>2文字目に「○」がつく言葉はな~んだ?

「2文字目に『き』のつく言葉はな〜んだ?」「柿」「浮き輪」「すき焼き」というように、思い付く言葉を挙げていくゲーム。頭に○がつく言葉よりも難しいので大人もよく考えないと出てきません……^^;

<4>仲間外れは誰だ?

「フライパン、おたま、ノコギリ、包丁、仲間外れは誰だ?」「ノコギリ! 他はお料理に使うものだから」というように、共通点を見つけ、仲間外れを当てます。
年齢に応じて難易度を変えましょう。例えば、「猫、ペンギン、イルカ、コウモリ、仲間外れは誰だ?」とか、「大根、ニンジン、きゅうり、ゴボウ、仲間外れは誰だ?」とか。さて、答えはなんでしょう? みなさんも考えてみてくださいね。

<5>あいうえお作文を作ろう

「『あ』のつく言葉を3つ入れて文章を作ろう~!」「雨が降った朝、紫陽花がキレイだった」「次は『い』」「犬が椅子に座って苺を食べた」というように、文章を作ってみましょう。ちょっと変な文章になるのも楽しめるポイントです。

<6>○○なものを3つ探そう!

「赤いもの3つ!」「丸いもの3つ!」など、いろいろ問題を出し合ってみましょう。「消防車、いちご、信号!」「ボール、スイカ、地球!」とどんどん出てきます。

<7>このお話は? 昔話を当てよう!

「サル、カニ、ハチが出てくるお話は?」「漁師、カメ、竜宮城が出てくるお話は?」「女の子、オオカミ、おばあさんが出てくるお話は?」
登場人物やキーワードから昔話や童話を当てましょう。

お子様はもちろん、ママの頭の体操にもなりますよ♪
避難所生活のみならず、電車や車移動でおもちゃで遊べないときにもおすすめです。
試してみてくださいね!

……………………………………………………………………………………
Facebookページ
◆子どもの心を育むHappy Project◆
https://www.facebook.com/kidsstarjapan

「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み、親子でHAPPYに!!」をテーマに、遊びや体験を通して知徳体を学ぶ環境を考え提案するプロジェクトです。
「子どもの心を育む遊びのヒント」「親子で楽しめて役立つニュース」「心豊かで自分力のある子ども(グローバルキッズ)に育てるポイント」「子どもの心を豊かに育むアイテム」などをお届けします。

Facebbokグループ
◆子どもの心を育む遊びのヒント(ここハグ)◆
https://www.facebook.com/groups/kokohug/

「子どもの心を育む遊びのヒント」は、“子どもの心を育む遊び”をテーマに、子どもの無限の可能性を信じ、遊びを通して知徳体を学ぶ環境を築き、子どもに、そして親に喜んでもらうことを考えるグループです。
こちらのグループでは、ワークショップなどのイベントを企画したり、遊びに関する様々な情報をお届けします。また、皆さまからの遊びに関するアドバイスや情報提供の場としてもご利用いただきたいと思っています。
子育て中のパパ・ママはもちろん、子どもの教育に携わっていらっしゃる方、子どもの健康や育児に関心のある方、未来を担う子ども達に何か残してあげたいと感じる方……皆さまの参加をお待ちしております!

………………………………………………………………………………………

1
世界の知育玩具&こども雑貨
Twinkle Kids Star
http://www.twinklekidsstar.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>